コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

アコンカグア登山計画


 こんにちは、juni*です

 気がつけば、アコンカグア遠征出発まであともう数日

今回の登山の計画をupします


 まず、「アコンカグア」という山について

1アコンカグア


・Mt. Aconcagua, 6960.8 m, 南米大陸最高峰

・アンデス山脈の南域、アルゼンチン/チリ国境付近にある

・七大陸最高峰(セブンサミッツ)の一座

・登頂率:およそ30%

・アンデス特有の嵐、ビエント・ブランコは凶暴

・初登頂は1897/1/14, スイス隊のマティアス・ツールブリッケン

・1981年に長谷川恒男が南壁を冬期単独初登攀

淡々と書き出しても色んな特徴や登山史のある山です



 今回、ボクが挑戦するのは所謂ノーマルルート

アルゼンチンのメンドーサ到着後、入山許可取得や買い出し、移動を経て、
標高4,300 mにあるBC:プラザデムーラス入り

そこから2つのキャンプを築きつつ高度順化をして、一度BCへ戻りレスト

体調と天候のバランスを鑑みながら3日かけてアタック!

2キャンプ予定


3山行予定図



遠征期間1ヶ月、入山期間20日(最大許可日数)


前回のデナリとは全く違った特徴を持つ実質7,000 m峰

はたして登れるのかどうか、ワクワクドキドキです!



スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。