コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

クライムオン

 こんばんは、juni*です

 6月の中旬のこと、一ノ倉沢は烏帽子奥壁中央カンテ

 2日で2本、

気合いを入れて行った一ノ倉沢も初日は雨がち

1初日は停滞


マチガ沢の入り口にあるマムシ岩でトレーニングをしたり、
一ノ倉沢出会のベースで宴会したり

同じ時間同じ壁に登りに来たクライマー達との楽しい時間を過ごす
(あとで知ったのだけれども、実は凄いクライマーたちと酒を飲んだのであった笑)



 二日目

2二日目はクライムオン


これなら行けるかな?

ということで、クライムオン♪

3かの有名な衝立岩


昨日は雲に隠れていた、かの有名な衝立岩も顔を出して


もちろんこれには取り付けません笑

今回登ったのは「烏帽子奥壁中央カンテ」

4テールリッジ


テールリッジ

今思えば、重登山靴で登り下りしたつるつるのテールリッジが最大の核心だったかも


初めての一ノ倉

5うっひょ


うっひょ、って感じw



 何ピッチか登ったビレイポイントで記念撮影

6ビレイポイントで記念撮影



7会の先輩とビレイ中



まだまだ笑顔

でもこの後はちょいと悪いピッチがあったな


8終始リードの頼もしい山友


それでも心強いリードをしてくれた山友に感謝



 10ピッチほどで烏帽子岩の直下に

9これが烏帽子岩


確かに「烏帽子」の形をしている



 下山はほとんど懸垂だったけれども、
最初の38 mの空中懸垂がダイナミックだった〜

10空中懸垂下降




 南稜の頭に下り立った頃には、もう夕刻

11日暮れ前に降りたいが


日が暮れる前に下りたいね


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。