コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

白馬の壁

 こんばんは、juni*です

 冬になると毎年スノーボードをしに行く白馬村
八方尾根や岩岳のゲレンデの奥にそびえる巨大な岩壁

白馬三山だ

七月の最終週、各地で猛暑日を記録した日
山友と避暑登山に出かける

 
 午前4時過ぎ
まだ日の出前であたりは薄暗い
平日にも関わらず猿倉の臨時駐車場は既に満車で
路肩にも車が溢れていた

北アルプスのハイシーズン
沢山の登山客が頂を目指す


 日が昇ってだんだん青さが薄くなる空

1猿倉からの白馬岳

大雪渓に着くと、やはり大勢の人々が

2大雪渓を登る人々

ガイドツアーの団体が何組も

ほとんどの人はがアイゼン装備で慎重に登っていたが
夏もゴローを履くボクは12本爪クランポンで楽々の大雪渓

3大雪渓を見上げると
 
時折、杓子岳の南斜面の方から落石の音が響く

4大雪渓から見た杓子岳

山友は夏靴と軽アイゼンで苦戦した模様
おまけに体調不良でペースがあがらない
珍しいこともあるもんだ

5雪渓を登りきった山友

 小雪渓のトラバースを直登し
少し登ると村営の小屋が見えてきた

6村営の小屋に到着

これから縦走する杓子岳と鑓ケ岳

7白馬岳からの杓子と鑓

気持ちいい登山になる予感



スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。