コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

リベンジ!悪沢岳

 こんばんは、juni*です

 十月中旬の南アルプス 荒川 / 赤石岳登山

 悪い予報は当たるもの

高山避難小屋付近から風と雨が強まってきた

6風と雨が強まる

荒れるのは織り込み済み
無心でアプローチを続ける

7思い出のテン場

高山のテン場

前回、撤退を決めここに幕営したのは21時半
さすがにきつかったなぁ

そして、荒川前岳北面のカールに取り付く


8アプローチ完了

アプローチ完了だ


 前回、道が全く分からなくなったのも納得

道はカールのど真ん中までトラバースを続け
そこから標高差600 m、文字通りの直登

あの雪質ではたとえ道が分かっても雪崩が怖い道
行けなくて良かったのかも、
と言い聞かせながらのアタック


 前岳の稜線まではひたすら登り続け意外と楽に登れたのだが
稜線に出るなり とてつもない みぞれまじりの強風

前岳までは細い稜線が続く

突風が来る度に耐風姿勢でこらえるも
ストックではピッケルのような安定感は無くて
流されることもしばしば


 日程的には一日目に悪沢岳まで行きたかったのだが
あまりの暴風雨に中岳避難小屋までと変更

結果的にこの対応が良かったのか悪かったのかは
分からないのだけれども...



 

 翌朝、とりあえず荒川三山のピーク、
悪沢岳を登頂

9リベンジ達成

うれしいので、いつもはやらないのだけれども
ケルンを積んでみた

10悪沢岳にケルンを

前回は雪、今回は暴風雨で応戦してきた

南アルプスの魔王

これで一勝一敗

荒川岳、また会おう!!


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。